« 茶花 CM | トップページ | はじめようRuby on Rails(初版)をRails2.xでやってみる STEP-4-2(7章-2) »

2008年5月11日 (日)

メディアの寿命?

懐かしいLD(レーザーディスク)なんぞを久しぶりにみようとしたんだが…。

結果、見れなかった…。orz

見れるところと、行ったり来たりするとこ、完全に音声がおかしくなったり、止まってしまったり。
プレーヤーが壊れたのかと思ってCDをかけるとなんともない。

ディスクにキズらしきものも見当たらない。

何枚かかけてみると、ディスクによって、ダメなところが違う。

なんでかな〜と思って検索してみると、なんとディスクの経年劣化で見れないらしい。

わりかし新しめの、7、8年前のモノまで…。

同じくらいの時期にテレビ番組を録画したVHSテープは多少画質は悪いものの余裕で見られる。

ちょっと前からCDやDVDなんかのメディアの保存性は話題になってて、DVD-Rなんかはかなりヤバイらしい。
実は技術が進む度に、保存性は落ちてるんじゃないかとすら思えてくる。

規格が変わるなか、最近は過去の作品をブルーレイで発売し直している。

プレーヤーも次々と変わるなか、ソフトは劣化し、ハードの修理は期限つき、見られなくなる度に、ソフトを買い直して行く必要があるのなら、ペーパービューなんかの見る権利を買うってのが現実的なのかな〜?。

いつでも見れるように、買っておくって言うのは、売る側からすると想定外なのかな〜?

と言っても、DRM系のiTunesで痛い目見てるしな〜。
OS固定されるのもやだな〜(爆)

まぁ、普通に考えれば、ものもち良すぎってことなのかね〜。(T-T;

|

« 茶花 CM | トップページ | はじめようRuby on Rails(初版)をRails2.xでやってみる STEP-4-2(7章-2) »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205130/41170412

この記事へのトラックバック一覧です: メディアの寿命?:

« 茶花 CM | トップページ | はじめようRuby on Rails(初版)をRails2.xでやってみる STEP-4-2(7章-2) »