« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月25日 (日)

Railsのテスト (覚書)

今までテストをする際に、ただ

> rake

としていた。
でも、これはrailsアプリ全体のテストをやっているので、時間が掛かる。

そこで、部分テストのやり方をメモ。

コントローラーのテスト([RAILS ROOT]/test/functionals以下全てのテスト)

> rake test:functionals

コントローラーのメソッドのテスト

> ruby [path to ruby test script file] -n [Method name]

モデルのテスト

> rake test:units

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめようRuby on Rails(初版)をRails2.xでやってみる STEP-4-2(7章-2)

自爆なのだが迷宮入りして抜け出すのにかなり掛かってしまった…。
Cut&Pasteって怖い…。(爆)

p103においてverifyというメソッド説明しているのだが…、確かにこれが無いとdestroyメソッドを利用してデータを消されてしまう恐れがある。
しかし、これを本のとおりに足した場合、せっかくのRESTfulな環境がダメになる…。
config/routes.rbの部分で対応するのかと思ったが上手くいかない。

かなり強引だが、以下のようにしてしまった。

  verify(:method => [:delete], :only => [ :destroy ], :redirect_to => { :action => :month })
  verify(:method => [:post], :only => [ :create ], :redirect_to => { :action => :month })
  verify(:method => [:put], :only => [ :update ], :redirect_to => { :action => :month })

これに関しては、editメソッドでも同じ。
もっとスマートなやり方があるはずなのだが…。

参考文献 : はじめようRub on Rails 高橋征義 監修 かずひこ、喜多川豪著 ASCII 刊

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

メディアの寿命?

懐かしいLD(レーザーディスク)なんぞを久しぶりにみようとしたんだが…。

結果、見れなかった…。orz

見れるところと、行ったり来たりするとこ、完全に音声がおかしくなったり、止まってしまったり。
プレーヤーが壊れたのかと思ってCDをかけるとなんともない。

ディスクにキズらしきものも見当たらない。

何枚かかけてみると、ディスクによって、ダメなところが違う。

なんでかな〜と思って検索してみると、なんとディスクの経年劣化で見れないらしい。

わりかし新しめの、7、8年前のモノまで…。

同じくらいの時期にテレビ番組を録画したVHSテープは多少画質は悪いものの余裕で見られる。

ちょっと前からCDやDVDなんかのメディアの保存性は話題になってて、DVD-Rなんかはかなりヤバイらしい。
実は技術が進む度に、保存性は落ちてるんじゃないかとすら思えてくる。

規格が変わるなか、最近は過去の作品をブルーレイで発売し直している。

プレーヤーも次々と変わるなか、ソフトは劣化し、ハードの修理は期限つき、見られなくなる度に、ソフトを買い直して行く必要があるのなら、ペーパービューなんかの見る権利を買うってのが現実的なのかな〜?。

いつでも見れるように、買っておくって言うのは、売る側からすると想定外なのかな〜?

と言っても、DRM系のiTunesで痛い目見てるしな〜。
OS固定されるのもやだな〜(爆)

まぁ、普通に考えれば、ものもち良すぎってことなのかね〜。(T-T;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »