« FreeBSD Security Update | トップページ | APM有効 (ACPI無効) »

2007年3月27日 (火)

USB KeyBoadに関するトラブル

普通のPS/2接続KeyboadではなくUSB接続なKeyboadなせいか

コンソール入力でトラブルを起こす。

忘れそうなので、Memo


以前、6.1_RELEASEインストール時にコンソールで、"_"が打てなくなるトラブルにあった。

#vi /usr/boot/loader.confに以下を追加

hint.kbdmux.0.disabled="1"


以前、 6.1_RELEASEから6.2_RELEASEに上げたときに上記設定により
シングルユーザーモードで、コンソールでKeyboadが一切反応しなくなった。

#vi /usr/boot/loader.confに以下を追加
hint.atkbd.0.flags="0x1"

一応、解決するもののどうも英語Keyboadとして、認識しているらしく四苦八苦(爆)

|

« FreeBSD Security Update | トップページ | APM有効 (ACPI無効) »

FreeBSD」カテゴリの記事

コメント

/stand/sysinstall でキーマップ入れ換えられないっけ。


狐志庵 様

ツッコミThanks

sysinstallの設定で書き換えられるのはrc.conf?(^^;

一応、最初のインストール時にsysinstallの設定でコンソールのキーマップは変えてるし、普通のコンソール時は問題ないんだが…。
シングルユーザーモードの時にはrc.confの設定はすっ飛ばされてるみたいだね…。

あと、sysinstallは、今は下記に移動になったようです。

/usr/sbin/sysinstall
(るな~る)

投稿: 狐志庵 | 2007年3月28日 (水) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205130/14420448

この記事へのトラックバック一覧です: USB KeyBoadに関するトラブル:

« FreeBSD Security Update | トップページ | APM有効 (ACPI無効) »